着物の着付けで怖いもの、それは「着物警察」…。
着物警察とは、着物を着ている女性の着付けを居丈高に注意する(年配の)女性たちのことを指します。
(「お直しおばさん」とも)

私も街を歩いていると知らないおばさんから突然「帯締め!」と指をさされました。みると帯締めの脇の部分が外れていただけなのですが、まるで犯罪を犯したかのごとく恫喝されました…。

洋服ではありえないよなあ…道で見ず知らずの人に注意されるって。

この着物警察、お直しおばさんたちは「着物はこうあるべき」という固定概念のもと、そのルールからはみ出ていると「ルール違反!」と厳しく注意をしてきます。私が遭遇した人のように、かなり怒り気味に言ってくる人もいます。

ただでさえ減少傾向の着物人口をなんとか増やそうと、着物関係者が努力しているというのに、こうしたお直しおばさんたちは着物ユーザーのこころをへし折る行為を続けています。

着物警察の摘発ポイント


着物警察の摘発ポイントとしては以下の点ではないかと思います。

着付けがおかしい(気崩れている)


「着付けがおかしい」については、最近は「着崩れがゆるされない風潮」とあいまって、着付けのミスや着崩れを鬼の首を取ったように叱りつけます。

でも、まってください。昭和初期まで着物は普段着でしたから、着崩れは日常茶飯事でしたし、大正時代の女性なんかは帯板もせず、帯揚げも多く出していたりと、着方は今よりフリーダムでした。



こうした写真をみると、当時は身分の高い女性でも、おはしょりがもこもこしていたり、今だったら槍玉に挙げられそうな着付けをしています。

この季節にこの着物を着ちゃいけない


着物は季節を告げ、先取りをするものなので、素材や柄が季節によって明確に決められています。

通常、10月から5月までが袷(あわせ:裏地のある着物)6月、9月が裏地のない着物(単衣)、夏は絽、紗などの夏用着物(または浴衣)と言われていますが、昨今の異常気象では昔のルールをまともに守っていたら熱中症で倒れます(;・∀・) 




着物を着ない人ほど、着物警察になる


このブログを書くに当たり着物警察に関する記事をいくつか読んでみました。「着物警察」の他に「着物特高」というワードには笑ったww「特高」は戦前スパイや半政府主義者を摘発した組織で、強引な検挙や拷問で恐れられました。それほど着物警察は、着物ユーザーには恐れられた存在なんですね。

着物警察発生の謎


いちばんしっくり来たお話が「着物=フォーマル」という考え方です。戦後、洋服が普段着となり、着物は結婚式など冠婚葬祭でしか着なくなったため、「きちんとした着付け=(ゆがんだ)正義」となっていったと。

つまり、「普段着物」という概念がない。
たしかに、私が注意を受けた着物警察たちはみな洋服でした。

お直しおばさんたちはフォーマルか、習い事でしか着物を着てこなかった世代なので着付け教室や身内から習った着付けこそが正しい、と思ってしまっているのだとか。

「着物警察」考その3・・・マニュアル信者にならないで と 毎日着た日常着を洗濯前にパチリ

[図解]他人を攻撃せずにはいられない人
片田 珠美 PHP研究所 売り上げランキング: 148,734


NO MORE 着物警察!


私の周りの着物仲間もおしゃれに着こなして相手を褒めあっていたり、崩れていればお互いに直し合ったりしています。着物の関係者や着物好きの人ほど、自由で優しいし、いろいろな着物の知識も教えてくれます。

これが、着物警察に対抗する武器になります。

着崩れのお直しも、よっぽど帯結びが崩れたり、歩くのに支障があったりするときは、やんわりと声がけしてから「直させてもらう」と言った感じなんです。

着物ユーザーや初心者さんで警察の取り調べと拷問で、着物をやめたいと思った方、着物コミュニティなどでを仲間を探してみてください。そりゃ中にはいろいろな人がいますが、たいてい着物を好きな人ほど親切ですよ。

手ほどき七緒 着物「おたすけ」辞典 (プレジデントムック)
プレジデント社 (2017-11-15)売り上げランキング: 4,690



誰のための着物なのか


呉服屋の着付師さんに教えていただいた言葉があります。
自分のための着物は自分流に、人のために着る着物はルールに従う。
これ、名言だと思います。

普段のおでかけで「自分のために」着る分には自己責任ですから、何を着てもいい。しかし、冠婚葬祭など「相手のために」着物を着るときはTPOを考えた着付けをしたほうがいいと。

まとめ:みんな違って、みんないい


・着物警察はフォーマル至上主義
・季節やルールにうるさい
・フォーマルはきちんと、普段は自由に
・対抗するには着物仲間をつくり、知識を蓄える


こまものや七緒 オンラインショップ - 着物からはじまる暮らし -





JUGEMテーマ:着物 着付け



私は以前「着付け教室が発行する免状は使える資格ではない」とブログで書きました。
その考えは今も変わっていません。

着付けの資格って使えるの?→

着付け師や教室の先生として極めたいのなら、着付け教室でみっちり(お金をかけて)学ぶのもいいもかましれません。しかし、それ以外で着物に関する職につきたければ、着付け教室の資格ではなく、着物関連の(信頼のおける)知り合いから紹介してもらうのが一番だと考えています。
もちろん、きちんと着付けの能力が備わっていることが前提ですが。

私は着物は好きですが、以前着付け教室でトラブルにあっているため、着物の資格なんて不要だと思っていました。しかし、今は少し考えが違ってきました。

着物を売りつけない着付け教室のカラクリ→

着物ででかけると、いろいろな人が着物に興味をもってくれて、話しかけてきてくれるのです。ただ、着物の知識も浅く、それらの質問に答えられないこともあり、せっかく着物に興味をもってくれたのに申し訳ないなあと思い始めました。

そこで、いっちょ資格でもとれば、着物の知識も身につくし、人に質問された時答えられるぞ。と。

いろいろググってみると「きもの文化検定」なる資格があるらしく、試験方法も筆記だけらしい。「歴史検定」「京都検定」のような知識検定みたいです。

資格取得って、なにも仕事に有利になるとか、お金儲けだけじゃなくて、報酬が「知識と教養が増える」というのもある意味贅沢なのではないかと思います。

きものの基本 六訂版: きもの文化検定公式教本
講談社 (2015-08-01)売り上げランキング: 37,032


きものの たのしみ 改訂版 きもの文化検定3級・2級試験公式教本 (きもの文化検定公式教本 2)
(社)全日本きもの振興会 世界文化社 売り上げランキング: 21,394



着物の話題というと、2018年世間を騒がせた「はれのひ」事件。
貸衣装業者が金と着物(客の預かり品も含む)を盗んでトンズラし、新成人が晴れ着を着れなかったという前代未聞の出来事でした。

着物を愛するものとして、本当にゆるせない。一生に一度の晴れの舞台になんちゅうことをしてくれるのか。

ただでも、それを救済しようとする大人たちの動きに感動しました。

ユーミンのご実家の八王子の老舗呉服店をはじめとした呉服店やレンタル店、プロの着付け師やカメラマン、各自治体が被害者の方々へ無償でサービス提供していたり、キンコン西野の無料パーティー招待など支援の輪が広がっています。

キンコン西野さんはあまり好きじゃないけど、この行動力はすごいと思います。あまり好きじゃないけどww

はれのひ事件から派生した、着付けに対するいろいろな意見



自分で着付けができないのも悪い」と言う意見があったそうです。

着付けを習ったのである程度わかりますが、成人式の振り袖着付けは物理的にも能力的にも「振り袖の着付けは、決して自分ではできない…!」ということです。
では、どうしてかというと、これも様々な意見がありました。

・プロの着付け師だって自装しねえ(自分で着ること。人に着せるのが他装)
・成人式の振り袖は古来、未婚の娘が外出先で帯を解かないよう、自分で着れない複雑な結び方にしている
・舞妓も同様
・芸妓さんは「大人」なので自分で帯を解ける結び方
・花魁は商売なので…以下同

確かに舞妓さんも「男衆(おとこし)」と呼ばれる専門の着付け師に着付けてもらうのが慣例。

一口で着物といっても種類・着方は多種多様。私も着物を着ますが「(自分で着付けできるなら)じゃあ、成人式の着付けとかもできるんでしょ」とよく言われます…

洋服で例えるなら、「ワンピースを着れるからといって、コルセットつきのドレスは一人で着れない」のと同じことです。

冠婚葬祭の「冠」とは成人式のこと。人生の晴れがましい舞台ですから、いい思い出になってほしいですね。

冠・婚・葬・祭 (ちくま文庫)
中島 京子 筑摩書房 売り上げランキング: 301,335






JUGEMテーマ:事件・事故



先日、着物を整理するのに、たとう紙がたりなくて、呉服屋さんで買い足したのですが、たとう紙に挟まっていたのがこのチラシです。

畳紙

うーむ。レトロ感がすごい。印刷の色の感じからして、たぶん70年代から80年代初頭って感じ。おそらく最初にデザイン決めてから、何十年も同じものを増刷して使ってるんじゃないかな。

たとう紙って昔から変わらないものだから、チラシもデザインを無理に変えなくてもいいんでしょうね。
着物業界は、小物のパッケージやチラシデザインが古いまま使いまわしているため、レトロな味わいになっているものが多い。

他にも、手芸用品なんかも、デザインが完成されていて、ずっと変わらないため、パッケージに使われている写真がレトロだったりします。

乙女モダン図案帖―大正昭和の紙もの・布のかわいいデザイン
夜長堂 ピエブックス (2010-09-14)売り上げランキング: 617,552




JUGEMテーマ:広告


着物での交流のおかげで、知識のある方から、時おり着物にまつわるお話をうかがっています。

最近お伺いして印象深かったのは、桜の着物の話。

桜の柄は一年中使ってもよい柄なのだそう。

ただし、唯一桜の着物をさける期間がある。それは、桜が咲く季節。
どんなにきれいな桜の着物も、自然の美しさには叶わないから。

それは、江戸時代の粋とされる感覚なのだとか。

かっこいいですね〜(*´∀`*)


あけましておめでとうございます。
年が明けると、新しいことを始めたくなるものです。

今年は着付けを習ってみたい』という方のために、昨年は、着付け教室のブラックな面と、教室選びで避けるべきポイントをご紹介しましたが、今回は着付け教室を探す前にやっておくべきことを書いていきます。


・着付け教室を探す前に、着物の関連団体を探す


着付けを習おうとすると、まずはじめにやるのが検索エンジンで『着付け教室 最寄り駅』や『着付け教室 着物を売らない』などのキーワードで探すのではないでしょうか?

けれど、着付け教室側というのは、こういってはなんですが『いかに生徒から金を巻き上げるか』を目的にしています。そのため、自分の習いたい理想と、教室の方針とが食い違っていることに気がついたら後の祭り。カリキュラムやイベントでどんどんお金を吸い取られるだけで、着付けの技術が一向に向上しない、魔のスパイラルに陥ってしまうこともあります。(実際私がそうでした)

その点、着物関係のNPO法人やきもの関連の団体は、「きものの普及」を目的としているところが多いので、着付けに対する知識が少ないうちは、まずはこうしたNPO法人のイベントに参加して『きもの、着付けとはなんぞや』から学んでいき、そこから人脈を広げ、着付け教室などの相談をしてみるのもいいかもしれません。


人間、習いたいと思ったら、すぐに始めたいと思うものですが、ここはおちついて、まずきものについての情報を集めましょう。

団体によってはそうした質問を受け付けてくれないところもあるかもしれませんので、まずはイベントに参加したり、質問を受け付けているようなら、思い切っていろいろ聞いてみましょう。

あせって着付け教室を選んでしまうと、金銭面でも、人間関係でも、つらい思いをすることになりますから…。(経験談)

川越で毎月18日に開催される川越きものの日では、無料の着付け教室や、有料無料さまざまな講習が受けられます。
事前に連絡しておき、着付け体験をしてみるのも手です。
川越きものの日


JUGEMテーマ:着物 着付け


着物イベントに参加したり、着物を通じた友人が増えたりして、ようやく最近着物を楽しめるようになりました。余裕うができると、他の方の着物の着こなしやコーディネートにも目が行くようになりました。

そこで気がついたのは、猫に関する着物や帯の柄がけっこう多いということ。猫をモチーフにした着物の柄を着こなしていた人や(やっぱり猫好き)、着物の帯を猫柄にしている方々(この人もまた猫好き)に出会う機会があり、猫好きはやっぱり、猫の意匠が好きなのだなあと思いました。

そして、行きつけのリサイクル着物ショップでも猫柄の帯を発見。(試着している人も、やっぱり猫好き)金色の帯に、猫が鞠にのっている可愛い図柄。ちゃんと肉球もついています。

今まで猫をモチーフにした服や着物って、派手でデザイン性にかけるものが多いとおもっていましたが、最近ではデザインの凝った猫帯などがたくさんあって、見ているだけで楽しいです〜(*´∀`*)

猫帯


やっぱり猫が好き 6枚BOX(第1巻〜第6巻) [DVD]
フジテレビ (2002-07-03)
売り上げランキング: 40,070


JUGEMテーマ:着物 きもの


今日は友人たちが参加しているイベントに着物でおじゃましました。
最近あまり着ていなかった木綿の着物(ちょっとサイズが大きい)とキュプラの帯(名古屋なのに袋帯並に長い!)に悪戦苦闘しながらも、なんとか着付けをすませ、急いで出かけました。

そうしたら、駅に向かう途中の道で知らない女性から、いきなり声をかけられました。
帯締め!!!」って。

びっくりして、なんのことかと思ったら、帯締めを締めたあとの部分を入れ込んでいたところが外れていたのです。(この説明むずかしいな…)

急いでいたこともあり、いきなりのことで、すごくびっくりしたのですが、私も大人ですので、そこは丁寧にお礼をいい、また急いで駅に向かいました。

明らかに私が悪いのだけど、急いでいるんだし、駅についたら、いろいろゆっくり直そうとおもっていたのに、見ず知らずの人に道でいきなり注意されたことに、楽しいはずのおでかけもちょっと凹んでしまいました…( ´Д`)=3。

なんで人って、見ず知らずの人に物を尋ねるときはちゃんと「すみません…」てつけるのに、何か注意するときはいきなりストレートに注意するんだろうな。親切心てことはわかってはいるけれど、そんな鬼の首をとったように指摘しなくても…。
こっちも悪気があったわけじゃないのに…。

これが、もし、洋服を着ていたら、どんな服装をしていようと、何も言われたりしないのにな。

指摘してもらったんだから、ありがたいと思わないと、と、頭ではわかってるんですが…

次はちゃんと注意を受け止められるようにしよう。

いや、その前に着つけの上達か…。

七緒読んでもっかい勉強だ!




JUGEMテーマ:着物 きもの


今日は成人式ですね〜。
成人式といえば、お嬢さん方のきらびやかな振袖姿がまず思い浮かびます。

実は私、成人式には出ませんでした。

・中学時代の同級生には正月の新年会で再会していたから。
友達のいない、いじめられっ子だったので、地元の同級生(友達ではない)にそう何度も会いたくなかった。

・三人姉妹で、上の2人は振袖をこさえてもらっていたので、私までそんなことをしたら家計に負担がかかるだろうと思い、成人式にも出席せず、別の友だちの二次会に参加させてもらったりしてました。

あとで聞いたら父親はものすごくガッカリしていたそうだ…。親の心子知らずですね(^^;)
でも、上の姉同士が張り合って、高い振袖を買っているのをみていたら、上の学校まで行かせてもらった末っ子してはどうしても遠慮しちゃったんですよね。

一生に一度のことなので、振袖はやっぱり着ておけばよかったかなと、今になってちょっと後悔しています。

あ、でもその後着る機会がありました(*´∀`)ノ 着付け教室の講習で。普段使わない帯結びばっかり練習させられてる時に。レンタル代もかかってちっとも楽しくなかったですが…。

かわいい振袖 成人式・卒業式・結婚式全30スタイル
グラフィック社 売り上げランキング: 38,159


JUGEMテーマ:着物 きもの


ツイッターのハッシュタグで、#着物のきっかけというのがありまして、投稿しようと改めて自分の「着物のきっかけ」をよーく考えてみると、その理由はずばり、

モテたかったから!です。


●15の正月
中3の時、片思いの相手が初詣にくるという時間と場所情報を入手し、母親と叔母に無理をいって着つけてもらいました。初めての着付けで苦しいし、時間に遅れて片思いの彼にも遠くからニアミスしただけで、彼は私などに気づかず、初めての着物経験は全くモテませんでした…。(´・ω・`)
今でも正月に会うと、叔母から当時のことをからかわれます…。

●20の卒業
若い頃から和風のものが好きだったし、着物にも興味があったので、短大の卒業式は自分で着物をレンタルして着つけてもらいました。ただ、着つけた方が下手だったのか、ものすごい紐の食い込みで酸欠状態になりました。(^^;)
そういえばこの時も、着物を着たもう一つの理由として、別れてからも未練タラタラだった元カレに着物姿を見せたかったからでした。しかし、ヨリが戻るとかそんなことはなく、やっぱりモテませんでした…。(´・ω・`)

●40の手習い
40になって、少し時間に余裕がでてきたので本格的に着つけを学び、とりあえず基本の着つけはできるようになりました。着物で街にお出かけするのも楽しいし、ようやく「きっかけ」が本物に変わりました。
それからは着つけを覚えて着物を着たり、着物好きな人と交流が始まったり、すごく楽しいのです。

年をとったし、普通の恋愛の「モテたい」って気持ちはもうありませんが、着物を着ると外国の旅行者に写真を撮られたり、話しかけられることがあるらしいと聞き、スケベ心を起こして、外出のついでに観光地によってみても、…やっぱりモテませんでした…(´・ω・`)

●結論

モテたいというきっかけで着物をはじめたが、全くモテない。でも、着物は楽しい!(*´∀`)ノ

着合わせから手入れまで着物イロハ事典
着物屋くるり 成美堂出版 売り上げランキング: 1,523


JUGEMテーマ:着物 着付け



Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

オススメ着物関連

楽天

おすすめ

  • SEO
  • loading
  • 超初心者の着物日記

trackfeed

track feed 超初心者の着物日記

Archive

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 今年、着付けを習おうと思っている方へ。教室選び3つのコツ
  • 川越「きものの日」に行ってきました
    日月
  • 川越「きものの日」に行ってきました
    シュナ母
  • キモノでジャックin東京16th 水上バス(浜離宮〜浅草)
    日月
  • キモノでジャックin東京16th 水上バス(浜離宮〜浅草)
    日月
  • キモノでジャックin東京16th 水上バス(浜離宮〜浅草)
    omo
  • キモノでジャックin東京16th 水上バス(浜離宮〜浅草)
    シュナ母
  • 着物用タンスを買いました。
    シュナ母
  • 着物に似合う香り。香彩堂の練り香水
    日月
  • 着物に似合う香り。香彩堂の練り香水
    きの和装学苑 前結び 谷内着付教室

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM