着物は売らないと明言している着付け教室でも、実は着物を買わせるために、あの手この手を仕掛けてくるのです。

そのひとつが「諸費用」(テキスト代、資格試験代、免状代、DVD代、教室指定小物など)、もうひとつが「展示会(発表会)」です。
大手の着付け教室ならば、提携している着物屋さんがおり、ひどいところではそこから高額な着物を買わせることもあるようですが、たとえ強引に着物を買わされなくても、「展示会への出席」が必須になっている場合があります。

コース中、2回くらい「展示会」と称する即売会に連れていかれました。
一応、「いい着物をみるのも勉強のうち」という名目なのですが、これが結構断れない雰囲気なんです。
あとから考えると、連れて行く生徒のノルマみたいなものがあったようで、「おみやげがでるからおいで」とか、「人数集まらないと困る」などと言われ、仕方なく参加することになります。

結局、着物作家さんたちの発表会とはいっても、「買わせること」が目的なので、反物の試着をしようものなら、担当者からセールストークをガンガンと聞かされます。もちろん、断って見るだけでもいいのですが、ただでさえ忙しい週末に、時間を使って興味のない展示を見続けるのは、私には苦痛でしかありませんでした。
前にも書きましたが、教室のママ友グループたちとは、あまり仲良くなかったので、一緒にいるのもめんどくさいし。

なんで、貴重な時間を使ってまで、こんなところにいなきゃいけないんだろう…( ´Д`)=3

この頃から、着付け教室に通うのがどんどん憂鬱になってきました…。
JUGEMテーマ:着物の着付け教室


その1 まずは、着付け教室探しから→
その2 着付け教室のお試しコース→
その3 追いつけません!悔し涙の日々。。・゚・(*ノД`*)・゚・。→
その4 着付け教室の人間関係→
その5 恐怖の他装…(((; ゚д゚)))→
その6 着付けの資格って使えるの?→
その7 着物を売りつけない着付け教室のカラクリ→
その9 浴衣の授業は1度きり→
その10 かけ離れていく希望、そして退会を決意→
その11 優しかった先生が豹変。辞めるのにも一苦労→
その12 着付け教室退会での攻防戦→
おまけ 着物がだめなら、長襦袢を売りつけろ→


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへにほんブログ村

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://kimono-beginner.hizuki.lomo.jp/trackback/11

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

オススメ着物関連

楽天

おすすめ

  • SEO
  • loading
  • 超初心者の着物日記

Archive

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 今年、着付けを習おうと思っている方へ。教室選び3つのコツ
  • 川越「きものの日」に行ってきました
    日月
  • 川越「きものの日」に行ってきました
    シュナ母
  • キモノでジャックin東京16th 水上バス(浜離宮〜浅草)
    日月
  • キモノでジャックin東京16th 水上バス(浜離宮〜浅草)
    日月
  • キモノでジャックin東京16th 水上バス(浜離宮〜浅草)
    omo
  • キモノでジャックin東京16th 水上バス(浜離宮〜浅草)
    シュナ母
  • 着物用タンスを買いました。
    シュナ母
  • 着物に似合う香り。香彩堂の練り香水
    日月
  • 着物に似合う香り。香彩堂の練り香水
    きの和装学苑 前結び 谷内着付教室

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM