着付け教室の退会はタイトルとおり「攻防戦」でした。精神的な疲労の強い戦いでしたよ…。
まず、退会の理由として私があげたのは、こんな感じでした。
そして、先生方はそのひとつひとつに揚げ足をとり、半ば強引に教室の継続を迫って来ました。

・一応、目標だった基本の着つけができるようになったから
→やわらかい口調ではあるが、言下に「本当に着付けにできるの?そのままやめてしまっていいの?」というように、こちらの不安を煽ってくる。多少自信はなくても、私がそんなに着つけができなかったら、あなた方何を教えてきたの?ってことにならないか??

・仕事のシフトが変わったので今までの曜日に通えない(必死で派遣会社にお願いした)
→先生の他の曜日を提示された。「ここなら通えるんじゃない?ここなら?ここならどう?」とこれも半ば強引。

・体調が思わしくない(着付け教室でのストレスがたまって、本当に胃腸が悪くなった)
→「日月さんの体調をみながら進めるから」「フォローするから」というような事をいわれたが、今までの例からしてそれは絶対に期待できない。

・今までのコース料金の倍以上に膨れ上がる、入学金と授業料が払えない(払う価値もない)
さて、ここからです。これを言われたとき、ほんとにぞっとしました。
授業料が払えないなら私が一度立て替えるから。日月さんは分割で私に支払ってくれればいいから!
…そこまで言いますか…(゚A゚;)
着つけを習っている私が「しんどくて辞める」といっているのに、退会理由をことごとく潰そうとしてくる。
これはもう、私の着つけの心配ではない気がします。( ´Д`)=3 
本当に生徒が辞めたいのなら、それを尊重すべきだし、悪いところを直すのが普通だろうに。
教室の都合ばかりを押し付けてくる感じでした。

この退会攻防戦をなんとか乗り切って、無事、退会の運びとなったのですが、辞めてからも留守番電話に「辞めるな」的なメッセージが入っていたり、備品を取りに教室に行った時も、またよってきては「考えなおしてくれたか」と、また数人に囲まれるのには閉口しました…(;´・ω・)

手ほどき七緒 着物「おたすけ」辞典 (プレジデントムック)

中古価格
¥1,560から
(2018/6/4 00:21時点)





その1 まずは、着付け教室探しから→
その2 着付け教室のお試しコース→
その3 追いつけません!悔し涙の日々。。・゚・(*ノД`*)・゚・。→
その4 着付け教室の人間関係→
その5 恐怖の他装…(((; ゚д゚)))→
その6 着付けの資格って使えるの?→
その7 着物を売りつけない着付け教室のカラクリ→
その8 着物は売らないんじゃなかったの?着物を売りつけない着付け教室のカラクリ2→
その9 浴衣の授業は1度きり→
その10 かけ離れていく希望、そして退会を決意→
その11 優しかった先生が豹変。辞めるのにも一苦労→
おまけ 着物がだめなら、長襦袢を売りつけろ→


JUGEMテーマ:着物の着付け教室


Comment
はじめまして。さおりと申します。
休日着物生活を初めて数カ月になります。

着付教室の記事拝見しました。
いろいろ大変でしたね。お気持ちお察しします。

もしかしたら、日月さんのお役に立つかもしれないので
情報をお知らせします。

http://www.toki.bz/lessons.html
http://www.oyamakimono.com/school/school1.html

「ちぇらうなぼるた」の着付け教室です。

http://www.toki.bz/index.html
講師は雑誌「七緒」にも登場される小林先生で、
一日だけ、聞きたいところだけ という
受講目的OKです!

私は、16年前に着付教室(生協であったサークルのようなもの)に
半年くらい通い、それからすっかり着物から離れていたのですが

友人に着物リサイクルショップへ連れて行ってもらってから
改めて着付けがしたいものの、うろ覚え。

そこで、小林先生の教室へ、一度参加しました。

とてもユニークな発想の先生で、
「補正しない、痩せて見える、楽な着付け」を推奨されています。

「みんな、洗脳され過ぎ!着物はこういう着付けでなくてはとか
 こんなふうに着なければならない というように、着付け教室で
 思い込まされてる!」

目からうろこのことばかりでした。
(教室当日は着物を着付けて行きましたが、小林先生の指導により
 5キロは痩せて見える着物姿になりました!!)

何せ、腰ひも以外は「伸縮性の包帯」を使うのです。

もしも、東京近郊にお住まいであれば、一度は行かれると
いいかもしれません。

「ちぇらうなぼるた」は南青山にありますが、私が着付教室
へ伺った日には、なんと鈴木保奈美さんが着物姿でご来店
されていましたよ。


楽しい着物生活を♪

さおりでした。





   
この記事のトラックバックURL : http://kimono-beginner.hizuki.lomo.jp/trackback/16

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

オススメ着物関連

楽天

おすすめ

  • SEO
  • loading
  • 超初心者の着物日記

Archive

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 今年、着付けを習おうと思っている方へ。教室選び3つのコツ
  • 川越「きものの日」に行ってきました
    日月
  • 川越「きものの日」に行ってきました
    シュナ母
  • キモノでジャックin東京16th 水上バス(浜離宮〜浅草)
    日月
  • キモノでジャックin東京16th 水上バス(浜離宮〜浅草)
    日月
  • キモノでジャックin東京16th 水上バス(浜離宮〜浅草)
    omo
  • キモノでジャックin東京16th 水上バス(浜離宮〜浅草)
    シュナ母
  • 着物用タンスを買いました。
    シュナ母
  • 着物に似合う香り。香彩堂の練り香水
    日月
  • 着物に似合う香り。香彩堂の練り香水
    きの和装学苑 前結び 谷内着付教室

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM