私の好きな着物マンガ「チマちゃんの和箪笥 (マーガレットコミックス)」がようやく単行本になりました。
普通、着物を扱ったマンガというと、作者の着物体験を描いたエッセイ漫画が多いのですが、「チマちゃんの和箪笥」は、きちんとストーリー仕立てになっているだけでなく、着付けの小ワザや着物の知識、季節の着物の解説などがストーリーに組み込まれているので、読みながら着物のことが学べる漫画なんです。

絵もかわいくて丁寧で、作者の佐野未央子さんが実際に着物を着る方なので、着物の描写が自然できれいなの(*´∀`*)

物語は大学生の朝子が、風変わりな「和ノ道倶楽部」という着物サークルに興味を持つところからはじまります。入部希望の朝子に、和風美人の部長は「まずは浴衣ですごしてみて」と突き放します。見よう見まねで浴衣を着始めた朝子は、次第に着物の魅力にとりつかれ、「ちゃんと着物が着たい」と思うようになります。そんな朝子に、部長は「チマ」という名前を与えます。これは朝子の中にいて和の道に導いてくれる和の「童(わらし)」の名前なのだと…。

着物の魅力に目覚めた朝子(チマ)は、やがて祖母の住む東北の城下町できもの屋「千麻や」をオープンさせます。

1話目は、朝子ことチマが着物の世界に目覚めていくまでで、その後は「千麻や」を訪れる様々なお客さんと、彼女たちにまつわる着物のお話です。そこへ「和ノ道倶楽部」の憧れの人だった、光本に再会したり、着物だけでなく、恋バナなども散りばめられ、読んでいるとわくわく、ほっこりするお話です。


JUGEMテーマ:着物 きもの


JUGEMテーマ:My本紹介します


Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://kimono-beginner.hizuki.lomo.jp/trackback/71

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

オススメ着物関連

楽天

おすすめ

  • SEO
  • loading
  • 超初心者の着物日記

trackfeed

track feed 超初心者の着物日記

Archive

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 今年、着付けを習おうと思っている方へ。教室選び3つのコツ
  • 川越「きものの日」に行ってきました
    日月
  • 川越「きものの日」に行ってきました
    シュナ母
  • キモノでジャックin東京16th 水上バス(浜離宮〜浅草)
    日月
  • キモノでジャックin東京16th 水上バス(浜離宮〜浅草)
    日月
  • キモノでジャックin東京16th 水上バス(浜離宮〜浅草)
    omo
  • キモノでジャックin東京16th 水上バス(浜離宮〜浅草)
    シュナ母
  • 着物用タンスを買いました。
    シュナ母
  • 着物に似合う香り。香彩堂の練り香水
    日月
  • 着物に似合う香り。香彩堂の練り香水
    きの和装学苑 前結び 谷内着付教室

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM