とうとう、あこがれていた、Sou・Souの地下足袋スニーカーを、手に入れました!

SouSouは、着物や足袋など和のかたちを現代風にアレンジしたブランドです。

その中でも、地下足袋スニーカーは、作業用やお祭りのイメージのある地下足袋を、普段でも使えるファッションアイテムにデザインした人気の商品。

地下足袋風なので、普段の洋服にや、ちょっとカジュアルな着物のとき、着物旅で歩くことが多い時など、非常に便利なのです!

慣れていても、草履はどうしても、靴のようには長く歩けないので、こういう和風のスニーカーが一足あると便利です。

Sou・Souのパッケージ

数字がデザインされたパッケージ。これは、もったいなくて捨てれません
Sou・Souのパッケージ

地下足袋スニーカー・立春
和をモチーフにしたステキなデザイン。どれを選ぶか、本当に迷いました。もっているカジュアルな着物に合いそうなので「立春」にしました。一足買うと、もう一足欲しくなっちゃいますね。
地下足袋スニーカー

おそろいの足袋下も。
おそろいの足袋下(靴下)

SOU・SOU まっすぐ縫いの本
SOU・SOU 宝島社 売り上げランキング: 63,299






JUGEMテーマ:着物 きもの


レビューポータル「MONO-PORTAL」

着物で旅行へ


先日、日光方面に旅行にいってきました。せっかくの旅行なので、日程の1日くらいは着物でいこうと、この格好で日光東照宮へ。

着物で旅行

とはいえ、フォーマルスタイルの着物だと、さすがに山道はしんどいので、足には地下足袋スニーカー着用。帯も半幅というカジュアルスタイル。

紅葉の日光はすごい人でした。それも、半数近くが外国人。欧米、アジアなど人種もさまざま。

タイ人お母さんと写真撮影


そんななか、バス停でぼーっとバスを待っていたら、近くにいたアジア系のご家族にガン見されました。

まあ、着物だと、たまに外国人から好奇心旺盛な(無遠慮ともいう)視線で上から下までガン見されることはあるので、気にしないでバスを待っていると、なにやら隣に気配を感じる。

振り向くとそこには、さっきのお母さんが。前にはカメラをもったお父さんらしき人がΣ(゚∀゚;)。どうやら、着物と一緒に写真に収まろうとこっそり近づいていたらしい。

一声かけろよ〜、とも思ったが、着物を気に入ってくれたのはうれしいので、そういうことならと、巻いていたストールをはずし、ちょっと整えて改めて撮影に。

「サンキュー」と言われたので、つたない英語で「どこからきたの?」と聞いてみたなら「タイランド」とのこと。タイ人母さん、「キレイ」とか「アリガト」とか言ってくれました。ちゃんと日本語の単語を覚えてきてくれたんだね〜(*´∀`*)

いま、タイではビザなしで日本に旅行できるようになり、タイ人観光客は、他の国の人より日本的な体験を好むのだとか。

着物に興味持って頂けてうれしかった。貴重な体験でした。

木綿の着物(単衣)は洗えて軽くて、着やすいので、着物旅行に便利な逸品。半幅帯とあわせて。




波津彬子さんのふるぎぬや紋様帳 1は、主人公がアンティーク着物店で、古衣にまつわる不思議な出来事を体験するお話で、着物に関する知識も学べる、美しい漫画です。

「ふるぎぬや紋様帳1」 あらすじ


インテリアコーディネーターの伊都子は、祖母の形見の着物コレクションを処分するため、導かれるようにアンティーク着物店「ふるぎぬや」にたどり着く。そこには着物を粋に着こなした青年と、美しい女声、悉皆屋(着物全般の修理屋)の少年など、一風変わったものたちが集まる場所。

伊都子はそこで、祖母や、それぞれの持ち主の着物にまつわる「思い」に触れることになり…。

ふるぎぬや紋様帳 1 (フラワーコミックススペシャル)
波津 彬子 小学館 (2015-07-10)売り上げランキング: 11,667



「雨柳堂夢咄」は骨董全般のお話でしたが、今回の「ふるぎぬや紋様帳」は、着物に特化したものがたりです。古着といっても、時代によってデザインも織り方、染め方も違います。明治・大正の頃は着物に対して愛情をもって手間をかけて作られたものが多く、そうした着物には「良い思い」がつまっているのです。

読んでいて着物に関する知識も学べます。

第一話に出てきた桜の着物のエピソードで、主人公の祖母が「桜が咲いてしまったから、桜の着物はおかしいけれど、好きな人に、お気に入りの着物で会いたい」っていうのは、桜の着物は、桜が咲いている時期には着ないという習慣があるからなんですね。


雨柳堂夢咄 其ノ十五 (Nemuki+コミックス)
波津 彬子 朝日新聞出版 (2014-10-07)売り上げランキング: 23,410



JUGEMテーマ:着物 きもの


レビューポータル「MONO-PORTAL」

半襟って、買うと結構な値段がするものですが、お金をかけなくても、工夫次第でおしゃれな半襟をつくることができるのです。

一番、手っ取り早いのが「手ぬぐい」です。安い値段で、さまざまな色やデザイン
が、たのしめます。

通常の、縫い付けた半襟の上からピンで固定してあげるだけで、簡単に、いろいろな柄半襟がたのしめます。

手ぬぐいだけをはずして洗えば、襦袢の半襟も汚れないので、一石二鳥♪

ほかにも、和柄のはぎれや、使い古したハンカチなんかも使えますよ。


半襟・音符

半襟・会津手ぬぐい

半襟・トナカイ

この重ね襟用のピンを使えば、簡単に手ぬぐいを半襟に装着できます。




デザイン性の高い手ぬぐいは、インテリアとしても使えます。



JUGEMテーマ:和雑貨


漫画家の近藤ようこさんの着物体験がつまった着物エッセイ「あしたも着物日和」これから着物を始める方も、着物好きさんにもおすすめの本です。

近藤ようこさんの着物との出会いから、デパートでの着物購入に始まり、仕立て、悉皆(着物の直し)、プロによる着付け体験から、着物用のタンス作成まで、着物好きにはたまらない知識と経験が、漫画で読めてしまいます。

げに楽しげな着物地獄


恐ろしいことに、着物は一着揃えるごとに、それにあわせた帯が欲しくなり、帯を買うとまた、コーディネートできる着物が欲しくなり、小物やアクセサリー、草履まで、凝りだすときりがない、まさに無限地獄なのです。

「あしたも着物日和」でも、何人かの女性が着物の池の地獄に落ちてい描写があるのですが、なぜだかみんな楽しそうなんです。ああはなるまい、と思っていたら、いつの間にか近藤さん地震も着物地獄に落ちていたという…。

でも、こんなに楽しい地獄なら、私もはまってみたいです(もうすでに、はまっている気も…)

あしたも着物日和
あしたも着物日和
posted with amazlet at 15.01.17
近藤 ようこ 徳間書店 売り上げランキング: 470,259



続編も出ています。

着物いろはがるた
着物いろはがるた
posted with amazlet at 15.01.23
近藤ようこ 徳間書店 売り上げランキング: 354,674


レビューポータル「MONO-PORTAL」
JUGEMテーマ:着物 きもの


久しぶりに着物で観劇。今回は演劇集団キャラメルボックス30週年を飾るタイムマシンもの「クロノス」です。

「クロノス」は梶尾真治さんのSF小説「クロノスジョウンターの伝説」を原作に、愛する女性を助けるために過去へ旅する男の話です。

「クロノス」

物語の重要な鍵として「カエルのブローチ」がでてきます。主人公が愛する女性に送ったのですが、彼女が事故死してしまうため、そのカエルは半分溶けた形で残されるのです。

前回の上演DVDの特典にはその溶けたカエルのブローチがついていたそうなのですが、手に入れ損ねたので、市販のカエルのブローチをゲットして、着物の帯留めとして使いました。



こうやって、舞台に関連したモチーフを着物にとりいれるのが、密かな楽しみなのです。
劇場のスタッフさんにも気づいてもらえて、嬉しかった。(*´∀`*)

クロノス・ジョウンターの伝説 (徳間文庫)
梶尾 真治 徳間書店 (2015-02-06)売り上げランキング: 90,858



届いてみてピンバッジだと、帯留めとして安定しないことに気がつき、針の部分を無理やり曲げて使うという荒業に…(^^;) ブローチの方を買えばよかった。次回からは帯留め代わりにはブローチにします…。

石橋富士子さんの「知識ゼロからの着物と遊ぶ」着付けや着物の知恵がたくさん詰まった本です。

・風の強い日、裾が開いてしまうときの便利グッズ
・襦袢にかわいい布をちょい足し
・お太鼓結びがラクになる、紐使いのワザ
・飛行機での着物旅のトラブル
・地震時の着物

など、着物を着る時のアイデアや、ちょっとしたおしゃれのテクニックなどが満彩です。着物ってどうしても着崩れや風などにより裾が乱れてしまうことが多いので、こうしたふだん着物のアイデアってありがたいのです。

外出時に地震があったら、着物だと大変ですよね。やはり、足袋の他に足袋ソックスなど、歩きやすい靴下を用意しておくといいようです。それとたすき掛け!頑張って結び方覚えなきゃ…。


知識ゼロからの着物と遊ぶ
石橋 富士子 幻冬舎 売り上げランキング: 171,485



JUGEMテーマ:着物 きもの


レビューポータル「MONO-PORTAL」

先日、着物を整理するのに、たとう紙がたりなくて、呉服屋さんで買い足したのですが、たとう紙に挟まっていたのがこのチラシです。

畳紙

うーむ。レトロ感がすごい。印刷の色の感じからして、たぶん70年代から80年代初頭って感じ。おそらく最初にデザイン決めてから、何十年も同じものを増刷して使ってるんじゃないかな。

たとう紙って昔から変わらないものだから、チラシもデザインを無理に変えなくてもいいんでしょうね。
着物業界は、小物のパッケージやチラシデザインが古いまま使いまわしているため、レトロな味わいになっているものが多い。

他にも、手芸用品なんかも、デザインが完成されていて、ずっと変わらないため、パッケージに使われている写真がレトロだったりします。

乙女モダン図案帖―大正昭和の紙もの・布のかわいいデザイン
夜長堂 ピエブックス (2010-09-14)売り上げランキング: 617,552




JUGEMテーマ:広告


新年明けて2日目。ご飯を食べに行く予定があったので、ここでも着物で。

ネットで買った更紗小紋と半幅帯で。さすがに2日連続での着物は疲れますが、楽しさは洋服の非ではないのです(*´∀`*)





あけましておめでとうございます。まだまだ着付けも着物の知識も超初心者ではありますが、牛歩の歩でのんびりと、着物を楽しんでいこうと思います。

さて、今年も着物で初詣、行ってきました。寒かったけれど、体幹があたたかい着物は、袖と首さえ保温してしまえば最強の防寒着です。

お正月ということで初めて金糸の袋帯にチャレンジ。折り目が付きづらくて、結ぶの難しかったです…(;´Д`) 名古屋や半幅ばっかり着てちゃだめね。今年は袋帯もこまめに着てみよう。



知識ゼロからの着物と遊ぶ
石橋 富士子
幻冬舎
売り上げランキング: 219,262




海外でも地元の神社でも、寒い中でも着物で初詣を楽しむ人も多いです
着物で初詣 2015年版


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

オススメ着物関連

楽天

おすすめ

  • SEO
  • loading
  • 超初心者の着物日記

trackfeed

track feed 超初心者の着物日記

Archive

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 今年、着付けを習おうと思っている方へ。教室選び3つのコツ
  • 川越「きものの日」に行ってきました
    日月
  • 川越「きものの日」に行ってきました
    シュナ母
  • キモノでジャックin東京16th 水上バス(浜離宮〜浅草)
    日月
  • キモノでジャックin東京16th 水上バス(浜離宮〜浅草)
    日月
  • キモノでジャックin東京16th 水上バス(浜離宮〜浅草)
    omo
  • キモノでジャックin東京16th 水上バス(浜離宮〜浅草)
    シュナ母
  • 着物用タンスを買いました。
    シュナ母
  • 着物に似合う香り。香彩堂の練り香水
    日月
  • 着物に似合う香り。香彩堂の練り香水
    きの和装学苑 前結び 谷内着付教室

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM