ちょっと前になるのですが、9月に「ヒストリーボーイズ」という舞台を観に行きました。

80年代のイギリスを舞台にした、名門大学受験を控えた高校生たちと、教師たちとの絆と葛藤を描いた物語で、松坂桃李さんや中村倫也さんなど、若手の実力ある役者さんや、脇を固めるベテラン俳優さんたちのバランスもよく、本当にすばらしい舞台でした。

このお芝居はチケットを2枚用意していたので、1度目の会場で販売してたヒストリーボーイズのグッズを購入し、それをきものの小道具(帯留め)に使用して2回目の観劇へ。

ヒストリーボーイズバッジ

こういう、小さな、自分だけの楽しみを着物で観劇に加える事で、お芝居に行くのがもっと楽しくなるのです。



演劇集団キャラメルボックスの「無伴奏ソナタ」東京公演を観てきました。素晴らしかった。
音楽の天才クリスチャンが、音楽を禁じられながらも、運命にあらがいながら音楽を作り続けて生きる物語。

最後は、客席からすすり泣きと割れんばかりの拍手がたくさん。
いいお芝居でした。

「無伴奏ソナタ」感想→

ところで私は、お芝居によく着物を着ていくのですが、できるだけそのお芝居のテーマにあわせた小物をつけていくようにしています。今回の「無伴奏ソナタ」は、音楽にまつわる物語なので、半襟を音符の手ぬぐいにカスタマイズ。

帯や着物でお芝居のモチーフのものが着れればいいのですが、それだと「お金がいくらあっても足りない(行きつけの呉服屋スタッフさん談)」ので、半襟や小物をアレンジして着ています。

着物を着てお芝居を見に行くのも楽しいし、こういうちょっとしたアレンジするのも楽しいのです。(*´∀`*)

手ぬぐい 半襟





無伴奏ソナタ〔新訳版〕 (ハヤカワ文庫 SF カ 1-26)
オースン・スコット・カード 早川書房 売り上げランキング: 47,880


JUGEMテーマ:着物 きもの


レビューポータル「MONO-PORTAL」

先日の祝日に開催された東京キモノジャックへ行ってきました。きものジャックとは、着物好きが集まってその場をジャックするという単純明快な企画で、時間に集合して写真を撮る以外は、帰るも良し、周囲を散策するも良しの、自由な企画です。

で、東京キモノジャックの今回の場所は…

東京キモノジャック羽田空港東京キモノジャック羽田空港

羽田空港!第一と第二ターミナルの展望デッキに集まりました。当日は天気が心配でしたが、暑いくらいで、みなさん集合がかかるまですぐに日陰に待機(;´・ω・) 着物は衿を脱いているので、首周りの日焼けが怖いですし、なにより暑いですから…。

私は今回、一人で参加したのですが、別のジャックで顔見知りになった方もいましたし、新しく知り合いになれた方々から、いろいろな話を伺うことができました。やはり、着物好きはすぐに打ち解けることができますね〜(^^)

東京キモノジャック羽田空港

ジャックに参加した女性の羽織。かわいい背守りがついています。
東京キモノジャック羽田空港




浴衣の衿について


先日、花火大会に向かう浴衣姿のお嬢さんたちがたくさんいて、ほとんどが衿を抜かずに着ていたため、おかしいな〜?と思い、ツイッターで聞いてみたところ、着物経験者のフォロワーさんから

浴衣は着物と違って衿芯がない(襦袢を着ない)から、あまり衿をぬかないものですよ」と教えていただきました。そうだったのか〜Σ(゚д゚lll)ガーン

1年ちかく着付け教室にかよっていたのに、まったく知りませんでした…(´・ω・`)
私の行っていた着付け教室は、浴衣の授業は一回しかなく、あとは普段使わないような複雑な帯結びばかり習わされていて、一番使う浴衣についての知識は殆ど教えてもらえませんでした。
これからはもっと、浴衣についても勉強しなくちゃなあ。

浴衣の授業は1度きり→



浴衣を着物風に着るには


浴衣の下に襟付きの襦袢(もしくは襦袢風のスリップ)を着て衿をだし、着物風に着ることもできます。
和裁士さんにお聞きしたところ「浴衣で衿を出すなら、足元は足袋と草履にすべし」とアドバイスを頂きました。

最近の猛暑では、下に襦袢を着たら恐ろしく暑く、とてもじゃないが着ることはできません。
そこでオススメなのが衿だけの「うそつき衿」インナーの上からつけるだけで、浴衣を着物風に着ることができます。

私はユニクロのサラファインの上からうそつき衿をつけています。衿の上から手ぬぐいなどをかぶせておけば、衿を汚すことなく着られます。まあでも、汗をかくのでその都度洗ってますが。



最近、はぎれを使っての半襟づくりにハマっています。

半襟は、適当な長さのはぎれ(あまり布や100円ショップの布、手ぬぐいなど)の端をぬって、襦袢の襟の上からかぶせるだけ。簡単です。(^^)

半襟を別に作っておくメリット


・襦袢に縫い付けた白い半襟が汚れない
・シンプルな着物にアクセントとして

など、いろいろなメリットがあるのですが、難点は、厚い布でつくるとシワが寄ってしまうので、調整が必要です。

100円ショップのちりめんハギレで作った半襟。半襟は見える場所が少ないので、ちょっとしたあまり布でも利用することができます。
DSC_0013.jpg

いただきものの手ぬぐいで。青いシンプルな単衣に、アクセントとして。


愛用の襟留め・衿ピン。襟部分はこれで、見えないところは髪のピンでとめると、しっかり留まります。

(あづま姿)  重ね衿 伊達衿用 重ね襟ピン 伊達襟ピン 3本組み 日本製和装小物451

新品価格
¥279から
(2018/4/17 23:47時点)




ふだん着物わくわくアイデア帖
きくち いま 河出書房新社 売り上げランキング: 146,747


JUGEMテーマ:和雑貨


夏の着付けを少しでも楽にしようと、へちまの帯枕をつくったついでに、参考サイトさんで紹介されていた、へちまの帯板もついでにつくることにしました。

へちま帯板 参考サイト(ささめ着物語りさん、ありがとうございます!)
へちまの帯枕づくり→

材料も作り方も、帯枕の時と途中まで一緒です。

【材料】
へちま(100円ショップのもの)…1個
麻タオル(100円ショップのもの)…1枚
ガーゼ(長めのもの、帯板巻く用)…1枚
糸、針


  1. へちまを水につけてやわらかくします。

  2. へちま帯板の作り方1

  3. 半乾きくらいになったら、へちまに切り込みをいれて開き、内側のでこぼこをカットしていきます。開いたへちまを2つに切り分けます。開いたままだと、帯板にするには厚みがありすぎるし、へちまを平らにするためにも、重しを載せて形を整えます。とにかく、へちまを板状にするまでが大変です。(;´・ω・)

  4. へちま帯板の作り方2

  5. へちま帯板がまっすぐになったら、麻タオルにくるんで、2つのへちま板を縫い付けます。その後、ガーゼにくるんで完成。帯板にしては、ちょっと厚みがありすぎるのですが、まあ使っているうちになじんでくるだろうと、ズボラな考えでそのまま使ってます。

    厚みがあるのを逆手に取って、帯板と伊達締め、両方の機能がまかなえるので一石二鳥です。

  6. へちまで帯板の作り方3

    つくるのがめんどくさい、時間がない…という方は、市販のものが売られています。着物雑誌・七尾オンラインショップでは「井登美」へちまの帯板、帯枕があります。どちらも3,000〜4,000円前後です。

    「井登美」へちまの帯板


    「井登美」へちまの帯板


    帯板「ベルト付き・へちま前板(ヘチマ)」【DM便規定外の大きさのためDM便での発送はできません。宅配便での発送のみです。】

    価格:4,212円
    (2018/8/26 22:53時点)
    感想(61件)




    JUGEMテーマ:着物 着付け


夏の着付けはとにかく暑い!(;´Д`)きものを日常的に着ていた時代から比べると、現代は格段に暑いので、「昔ながらの着物のルールに縛られていたんじゃ、夏にまともに着物は着れない。」と、着物屋のスタッフさんでさえ言っています。

それでも、どんなに暑くとも、きもの好きとしては着物で出かけたいわけです。

着物友達から「へちまでつくった帯枕だと、軽くて蒸れない。」との情報を聞き、へちまの帯枕についていろいろと調べてみたところ、自作で帯枕がつくれる方法がいくつか載っていました。

へちま帯枕 参考サイト(ささめ着物語りさん、ありがとうございます!)

このサイトの他、いくつかのサイトを閲覧し、できるだけ簡単にへちまの帯枕を作ってみました。

【材料】
へちま(100円ショップのもの)…1個
麻タオル(100円ショップのもの)…1枚
ガーゼ(短めのもの、へちまにかぶせる用)…1枚
ガーゼ(長めのもの、帯枕を帯につける用)…1枚
糸、針、輪ゴム


  1. まず、へちまを水につけてやわらかくします。

  2. へちま帯枕の作り方1

  3. 半乾きくらいになったら、へちまの中の部分を少し切り取ります。乾かしすぎると固くて切りにくくなります。

  4. へちま帯枕の作り方2

  5. へちまがやわらかいうちに、形を整えます。短いガーゼでくるんでから、両端を押しつぶして形を整え、針と糸でザクザク縫い、帯枕の形に整えます。
    本物の帯枕を置いて見ながらつくるとわかりやすいです。

    他の作り方ではタコ糸で形を整えるとあったのですが、グルグル巻きにするのが案外めんどくさく、輪ゴムで代用。こちらのほうが簡単にできます。

  6. へちま帯枕の作り方3

  7. 帯枕の形を整えたら、麻タオルを短めに切って、へちま帯枕をくるみ、その上からかぶせて、裏側を縫います。
    これは偶然の発見なのですが、麻タオルの両脇をギュッと結ぶことで、自然な丸みがつきました。このまま乾かして、乾いたら眺めのガーゼでくるんで出来上がり。

  8. へちま帯枕の作り方4


へちま帯枕と、ついでに帯板もつくりました。100円ショップ等で材料費500円ほどでできました。市販で買うと2000円以上しますので、手作り好きな方、少しでも費用を抑えたい方には、手作りへちま帯枕、オススメです。


へちま帯枕、つくるのがめんどくさい、時間がない、という方は…


へちま帯枕、市販のものが売られています。着物雑誌・七尾オンラインショップでは「井登美」へちまの帯板、帯枕があります。どちらも3,000〜4,000円前後です。


「井登美」へちまの帯枕




大嘘つき襦袢


こちらも夏の着つけの必需品。大嘘つき襦袢。補正パットを直接入れられるので便利。1着あると夏には重宝します。

立体縫製!「made in Japan!」【夏用 セット】街着屋スリップ襦袢 替え袖セット(M/L)立体縫製衿 うそつきスリップ 居敷当て付き 絽 東レシルジェリー 綿 さらし 蜂巣織 うそつきスリップ 付け袖 立体縫製衿 バイアス衿 衣紋抜き付き

価格:13,824円
(2018/8/26 16:51時点)





JUGEMテーマ:和雑貨

レビューポータル「MONO-PORTAL」

冷え性の私は、真夏でもくるぶしまで隠れる靴下でないと安心できません。ちょっと足元が冷えるな、という時は、家の中でも足袋を履いています。
汚れがとれなくなったり、古くなった足袋を家で靴下がわりにしています。

家の中で足袋をはくメリットとして
・着物でのお出かけの時に、足が痛くならない。
・足の指に力が入れやすくなり、姿勢のバランスがよくなる
・底が厚いので冷え知らず


着物でのお出かけで何が大変かっていうと、長時間草履をはいていると、足の付根が痛むのです。家でも足袋を履くことで、足の指を鍛えることになるので一石二鳥。

唯一の欠点は、外に出るときは靴下に履き替えなきゃならないことです…。
下駄があればいいんだけどね…。

家でも足袋を

JUGEMテーマ:着物 きもの


先日、春の嵐が吹き荒れた東京地方。その大雨の中、思い切ってお出かけしてきました。

着つけて、いざ、春の嵐の中へ。

若草色のきものと、グリーンの道行コート。あまり雨対策っぽくないとおもわれるでしょうが、着物はポリエステル製、道行も骨董市で500円で買ったものなので汚れても惜しくないし、ポリ着物は洗えるので、悪天候のお出かけ時には便利なのです。



帯もグリーン系でコーディネート。でも、嵐だったので、最後まで道行は脱がずに終わりましたが…。


こちらは簡易式の雨除け草履カバー。1000円くらいから買えます。ただ、湿気がこもってしまうのが難点…


しかし、嵐の中、必死の思いで、イベント会場に行ったのにスタッフさんから本日中止といわれ(´・ω・`)ガッカリ…

悔しいので六本木ヒルズの毛利庭園まで足を伸ばして桜を見てきました。雨の中の桜というのもまた、いいものでしたよ。いや、負け惜しみじゃなく。




草履をぐるっと包むタイプのビニール製の草履カバー。簡単につけられて、持ち運びも楽。




あまり高いものは買えないので、3000円で買える二部式の雨ゴートを愛用しています。でもポリエステル製の着物だったので「洗えばいいや」と思い、結局つけませんでした。こちらも軽くて持ち運びに便利だし、ひとつもっていると重宝します。







着物というと、結婚式や成人式など、フォーマルで着るもの、だからきちんとTPOをわきまえて、完璧な着付けで、ルールにのっとった着物コーディネートをしなければならない。

そんな風に思っていませんか?

でも実は、着物ってもっと自由に、カジュアルに着こなしていいんです。昔の庶民にとっては、普段着だったんですから。着付け教室などでは、教える立場もあるので、TPOを厳しく教えるところもあり半襟や小物コーデ、アクセサリーなど、じぶんの好きなデザインを選んで、気軽に着物を楽しむのもアリです。

中には昔ながらのルールに固執して、文句を言ってくる人もいますが、そういう人が実際にふだん着物を着ているかというと、実はそうでもなかったりします。着物が好きで、普段から着こなしている人ほど「ルールの上手な破り方」を知っている気がします。

カジュアル着物ブック 〜和洋ミックスコーデで楽しもう! 〜」では、そんなカジュアルに着こなせる着物コーディネートのアイデアがたくさん。かわいいイラストで紹介されています。

帽子やマフラーなど、現代風のアイテムをとりいれてみたり、スカーフを帯揚げにしてみたり、アレンジはいろいろ。カジュアル着物のコーディネートだけではなく、実用的な帯結びのやり方や、たすき掛けのやり方、着物のたたみ方まで、役立つ情報がたくさん。

着物を着るのが楽しくなる本です。


JUGEMテーマ:着物 きもの


レビューポータル「MONO-PORTAL」


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

オススメ着物関連

楽天

おすすめ

  • SEO
  • loading
  • 超初心者の着物日記

Archive

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 今年、着付けを習おうと思っている方へ。教室選び3つのコツ
  • 川越「きものの日」に行ってきました
    日月
  • 川越「きものの日」に行ってきました
    シュナ母
  • キモノでジャックin東京16th 水上バス(浜離宮〜浅草)
    日月
  • キモノでジャックin東京16th 水上バス(浜離宮〜浅草)
    日月
  • キモノでジャックin東京16th 水上バス(浜離宮〜浅草)
    omo
  • キモノでジャックin東京16th 水上バス(浜離宮〜浅草)
    シュナ母
  • 着物用タンスを買いました。
    シュナ母
  • 着物に似合う香り。香彩堂の練り香水
    日月
  • 着物に似合う香り。香彩堂の練り香水
    きの和装学苑 前結び 谷内着付教室

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM