今日は成人式ですね〜。
成人式といえば、お嬢さん方のきらびやかな振袖姿がまず思い浮かびます。

実は私、成人式には出ませんでした。

・中学時代の同級生には正月の新年会で再会していたから。
友達のいない、いじめられっ子だったので、地元の同級生(友達ではない)にそう何度も会いたくなかった。

・三人姉妹で、上の2人は振袖をこさえてもらっていたので、私までそんなことをしたら家計に負担がかかるだろうと思い、成人式にも出席せず、別の友だちの二次会に参加させてもらったりしてました。

あとで聞いたら父親はものすごくガッカリしていたそうだ…。親の心子知らずですね(^^;)
でも、上の姉同士が張り合って、高い振袖を買っているのをみていたら、上の学校まで行かせてもらった末っ子してはどうしても遠慮しちゃったんですよね。

一生に一度のことなので、振袖はやっぱり着ておけばよかったかなと、今になってちょっと後悔しています。

あ、でもその後着る機会がありました(*´∀`)ノ 着付け教室の講習で。普段使わない帯結びばっかり練習させられてる時に。レンタル代もかかってちっとも楽しくなかったですが…。

かわいい振袖 成人式・卒業式・結婚式全30スタイル
グラフィック社 売り上げランキング: 38,159


JUGEMテーマ:着物 きもの


ツイッターのハッシュタグで、#着物のきっかけというのがありまして、投稿しようと改めて自分の「着物のきっかけ」をよーく考えてみると、その理由はずばり、

モテたかったから!です。


●15の正月
中3の時、片思いの相手が初詣にくるという時間と場所情報を入手し、母親と叔母に無理をいって着つけてもらいました。初めての着付けで苦しいし、時間に遅れて片思いの彼にも遠くからニアミスしただけで、彼は私などに気づかず、初めての着物経験は全くモテませんでした…。(´・ω・`)
今でも正月に会うと、叔母から当時のことをからかわれます…。

●20の卒業
若い頃から和風のものが好きだったし、着物にも興味があったので、短大の卒業式は自分で着物をレンタルして着つけてもらいました。ただ、着つけた方が下手だったのか、ものすごい紐の食い込みで酸欠状態になりました。(^^;)
そういえばこの時も、着物を着たもう一つの理由として、別れてからも未練タラタラだった元カレに着物姿を見せたかったからでした。しかし、ヨリが戻るとかそんなことはなく、やっぱりモテませんでした…。(´・ω・`)

●40の手習い
40になって、少し時間に余裕がでてきたので本格的に着つけを学び、とりあえず基本の着つけはできるようになりました。着物で街にお出かけするのも楽しいし、ようやく「きっかけ」が本物に変わりました。
それからは着つけを覚えて着物を着たり、着物好きな人と交流が始まったり、すごく楽しいのです。

年をとったし、普通の恋愛の「モテたい」って気持ちはもうありませんが、着物を着ると外国の旅行者に写真を撮られたり、話しかけられることがあるらしいと聞き、スケベ心を起こして、外出のついでに観光地によってみても、…やっぱりモテませんでした…(´・ω・`)

●結論

モテたいというきっかけで着物をはじめたが、全くモテない。でも、着物は楽しい!(*´∀`)ノ

着合わせから手入れまで着物イロハ事典
着物屋くるり 成美堂出版 売り上げランキング: 1,523


JUGEMテーマ:着物 着付け


あけましておめでとうございます。まだまだ着付けに関しては初心者で、なかなかキレイに着れないのですが、今年もマイペースで着付けを頑張って行きたいと思います。

さて、年が改まると、新しく習い事を始めたいと思う方も多いと思います。
そして、今年こそ着付けを習いたいと思う方へ、僭越ながら、私の失敗談を交えた着付け教室選びのコツをお伝えしようと思います。

着付け教室選びは家からのアクセスのよさや、料金の安さなども大事ですが、安心して着付けが学べるように、目標や予算にあった教室選びをおこなうことも重要です。

まずは、自分の着付けの目標を設定する


これ、実はすごく大事です。
着付けの理由は人によってさまざまですが、主な目標としては以下の4つが多いのではないでしょうか。

1.基本の着付けを習いたい(自分で着付けができるようになりたい)
2.お子さんの入学式や結婚式など、冠婚葬祭や行事で着物を着たい
3.着付けの免状をとりたい
4.将来的には着付けを活かした仕事がしたい

1と2を目標とするなら、基本の着付けコースをマスターすれば、ある程度はなんとかなります(あとは練習あるのみ)3や4を目標にするのなら、1や2よりもかなり費用がかかると思った方がいいです。

着付け教室は、できるだけ値段が高いコースに生徒を入れようとしますので、うっかり「免状が欲しい」「着付けの仕事がしたい」などと希望を言おうものなら、「それならぜひ上のコースをどんどん習うべき!」と、上のコースを薦められる可能性があります。

なお、着付けの資格というのは、各着付け教室がコース修了や試験合格時に独自に発行している免状なので、世間に通用する着付けの資格なるものは存在しません。「教室が発行する免状=使える資格」ではないわけです
着付けの資格って使えるの?→

着物の講師は魅力的な仕事ですが、そこまでたどり着くには、料金も基本コースに比べ、格段に跳ね上がります。その他、展示会への参加・着物の購入など、出費がかさむことは覚悟して置かないといけません。

とりあえず、基本コースで着付けだけを習いたい、と思っても、いざ入会してみると、あの手この手で上のコースへの勧誘がある教室もありますので「自分の習いたい目標はここまで」と、きちんと考えを教室側に伝えましょう。


・費用とコース内容を確認


着付け教室というところはとにかく、いくらでもお金を払わされる場所であることを覚悟してください。着物を売りつけられなくても、着物小物やレンタル代、試験費用、免状発行費などなど、コース費用以外の「見えづらい費用」が数々存在します。なので、まずは自分が使える予算をきちんと設定しておきましょう。

私が行っていた着付け教室では、基本コースは安いのですが、上のコースに行く度にどんどん費用が増していきました。そして、本当に習いたい基本の着付けを教えず、めったに使わない帯結びばかり習わされ、全く基本が学べなかったという経験があります。教室のコースの内容をあらかじめチェックしておくことも重要です。


・目標と予算にあった教室を選ぶ


例えば「自分で着物を持っていて、基本の着付けを習うだけなので3〜5万円くらい」と、目標と費用をあらかじめ決めておきます。そして教室側に全体の費用の見積りを要求しましょう。

コースを終えるまでに、授業料・テキスト代以外にいくらかかるのか、概算費用を着付け教室側に教えてもらいましょう。もし、事務員さんや先生が、ここで言葉を濁したり、曖昧な対応をするようなら要注意です。なにかにつけて、あなたからお金を搾り取ろうとするでしょう。


これから、着物を習おうという方へ 着付け教室を探す前にやっておくべきこと
着物を売りつけない着付け教室のカラクリ→
着物を売りつけない着付け教室のカラクリ その2→


JUGEMテーマ:着物の着付け教室

池袋のサンシャイン劇場へ演劇集団キャラメルボックスの「キャロリング」を観に行ってきました。
最近では月に一度の割合で着物を着る機会を(無理矢理にでも)つくっているので、少し着付けに慣れて、時間が短縮できるようになりました。やっぱり、定期的に着たほうがいいですね。草履で歩くのにも慣れますし。(^_^)

来年の目標は、「ふだん着物
より気軽に、別に予定がなくても、ちょっとしたお出かけにも着物を着ていきたいと思っています。

今回の舞台「キャロリング」は、クリスマスをモチーフにした作品。
毎回観劇のときは、できるだけ舞台の内容にあったイメージのコーディネートを心がけているのですが…。
一応、白系の紬と、濃い更紗の組み合わせ、帯締めは黄色。うちにある着物では、これが精一杯(;´・ω・)
そのうち、帯留めなどもいろいろ揃えていきたいな〜

着物で観劇


舞台「キャロリング」感想→

ツリーの帯留め。かわいいけれど、コーディネート難しそうだなあ…。





JUGEMテーマ:着物 着付け

今話題のイケメン俳優さんたちがモデルをつとめた『きもの男子』。

男性の着物は恰幅が良いほうが似合う、というイメージがあったのですが、なかなかどうして、現代のスタイルの良い俳優さんと、着物の相性は案外よいようです(^_^) イケメンは何を着ても着こなしちゃうよなあ…(*´艸`*)

市川猿之助さんの着こなしは、さすが。自然で、凛としていて、美しい。

松坂桃李くんは、コートを着るとちょっと明治の書生風。

仮面ライダーフォーゼをつとめた福士蒼汰くんは、紅い半衿に黒の着物がよく似合う。

山本裕典くんは袴姿。そのまま舞台に上がれそうなデザインがすてきです。

藤原竜也さんは、旧家の御曹司のような佇まい。

私の周りに着物を着る男性がいないので、男性の着物についてはよく知らなかったのですが、現代風の素材やデザインのものもあるのですね。それを俳優さんたちがうまく着こなしています。

ただ、役者さんたちの着物についてもう少し解説(素材やデザインについて)があってもよかったのではないかと思います。

きもの男子 小栗旬 勝地涼 斎藤工 菅田将暉 武田航平 千葉雄大 福士蒼汰 藤原竜也 牧田哲也 松坂桃李 山本裕典 四代目市川猿之助




JUGEMテーマ:着物 きもの

レビューポータル「MONO-PORTAL」

またしても着物で観劇をしてきました。今回はスカイツリー駅から徒歩15分くらいにある、すみだパークスタジオまで舞台「未遂の犯罪王」を観に行って来ました。久しぶりの草履で徒歩15分はきついかと思ったのですが、ゆっくり歩いたのでそれほどつかれませんでした。やはり、頻繁に着物で外出しないと、時間があくと草履での歩行がきつくなるようです。

すみだパークスタジオ倉庫を改造した劇場で、劇場の特徴を活かした楽しい演出や、役者さんたちのテンション高い演技に笑いっぱなしでした。(コメディです)

で、今回の着物は、やっぱり紬(たぶん大島)と野蚕糸の袋帯。果たしてこのコーディネートでいいのか、若干不安はありますが、そこはこの季節なら道行コートという隠しアイテムをつかえば目立たなくてすみます(^^;)

野蚕糸の袋帯はカジュアルで着てもいいということなので、普段使いにしています。織りの部分が若干デリケートで、きつく折るとちょっと糸がこすれてしまうため、細心の注意を払って帯結をしていたのですが、形が決まらず、時間も迫り、焦って結局バタバタに。
着付けの先生から、帯結はあまりベタベタと帯を触るもんじゃない!(その分余計な汚れがつくから)と言われていたのに、なかなか言いつけが守れません…(;´Д`)

着物で観劇 大島紬と野蚕糸帯

そして、着物を着ていてもスカイツリー周辺でも、浅草駅でも外国人にはモテませんでした…(´・ω・`)ガッカリ…



JUGEMテーマ:着物 着付け


10月にお芝居「闇の皇太子」(上野ストアハウス)を観に行く時に着物を着ていきました。
舞台の感想はこちら→
最近の趣味は着物で観劇。お芝居を観に行くのって、お金も時間もかかる「特別」で「非日常な」楽しみなのです。
そんな楽しみに、もうひとつ「特別な楽しみ」を加えるために、できるだけ着物を来てでかけることにしています。

着物を着て、おでかけするのも楽しいし、それが好きなお芝居ならなおさら。好きな俳優さんがでているのだから、すこしでもおしゃれしていきたいですしね。今回みた「闇の皇太子」というお芝居は俳優さんたちが実力のある方々なので、俳優さん目当てのファンの方がおしゃれをして観に来ていました。(*´∀`*)

気軽なマチネにいいかな、と思い今回は紬に更紗帯。
じつはまだ、着物のTPOってよくわからないんですよ。ただまあ、普段着といわれる紬なら肩肘張らずに出かけられるかなと。着物のTPO、これからの課題です。

それにしても携帯で自分撮りって難しい…。手をどこにおいたらいいかわからないのよね(;´Д`)
DSC_0338.JPG




原作「闇の皇太子」はライトノベル。原作をいかした演出と、アクションあり、歌ありの楽しいお芝居でした。
みんな歌もダンスもうまいのよ。眼福♪

闇の皇太子 宿命の兄弟 (ビーズログ文庫)
金沢 有倖 エンターブレイン 売り上げランキング: 81540



JUGEMテーマ:着物 着付け


よく着物を着ると外国人観光客に囲まれたり、写真を撮らせてと頼まれるといいますね。実際、着付けの先生も着物でいると外国人観光客に写真を頼まれることがあったそうで、私も着物を着たからには、いつかこんな思いをしてみたい!と常々思っていたのです。

先日、着物を着てスカイツリー近辺に行く機会があったので、さりげなく外国人観光客の近くに行ってみたのですが…。

イスラム系女性…スカイツリーに夢中
欧米系なマダム…おしゃへりに夢中で気づかず。

(´・ω・`)ガッカリ…

ならばと、ちょっと遠回りして浅草駅へ、

欧米系女性観光客…興味なし
向かいに座った欧米系にーちゃん…視線合わさず

(´・ω・`)ガッカリ…

マスクしてたから?
地味な大島紬だったから?
道行コート着てたから?

やっぱり、いくら着物を着てても、モテない人間はモテないのか…(´・ω・`)ガッカリ…



JUGEMテーマ:着物 着付け


今回はこのブログの「着付け教室、トラブル編」のおまけ話です。

とにかく、トラブルとストレスの連続だった最初に着付け教室ですが、まだ私が着付け教室と先生を信用していた頃のこと。授業の最初の頃、仕事が忙しくて数回授業を受けられなかったことがありました。
先生は親切にも次の授業まで時間が空いている時にマンツーマンで補習をしてくれました。

マンツーマンだったので、指導の合間に先生とおしゃべりをしながら着付けをしていたのですが、その時ちょうど長襦袢の話になったのです。私が持っている長襦袢は2部式のいわゆる「嘘つき襦袢」と呼ばれるものと、母からもらった長襦袢があったのですが、母からもらった方は大きなシミがあって、たとえ教室で着るのでもちょっと恥ずかしいから(人の着付けに文句をつける人もいたから)長襦袢がほしいなと、軽い感じで先生に喋ったら、

じゃあ私の知っているところで長襦袢を作ったらいいわ、値段は4万円くらいね♪」とこともなげにおっしゃるのです(゚Д゚;≡;゚д゚) よ、4万円て結構な大金ですよ!着物でも帯でもなく、長襦袢にその値段て…

先生が言うには、最初にいいものを作っておけば長持ちするし、オーダーメイドなので体にも合う、という理由だったのですが、いくらなんでも初心者には手が出ない値段ですよ。リサイクル着物屋さんにいけば同じ値段で着物と帯が揃えられるのに…。

その後も何回か高い長襦袢をすすめられたのですが、金銭的に都合がつかないのでお断りしました。
今考えると、きっとそこで長襦袢をつくれば、先生にいくらか入るんでしょうね。
その着付け教室は「着物を売りつけない」ことを売りにしていたので、じゃあ変わりに長襦袢などの着物まわりの商品をあの手この手で売りつけようとしていたんだと思います。

そりゃ高い長襦袢はあれば便利だと思います。
でも、なくてもなんとかなるんです。高いお金をかけなくても着物は楽しめるんです。
残念ながらその着付け教室では、そういうことは一切教えてくれませんでした。

次に行った着付け教室では、先生自身がインターネットで数千円の着物を購入されて、着物をたのしんでらしゃいました。また、着こなしが粋なので、先生が着ると安いってわからないんです。本当の粋ってこういうことですよね。

長襦袢値段はピンきり。これは楽天でも高い値段の長襦袢。セミオーダーで2万円くらい。


二部式襦袢もピンきりで安いものでは2,000円くらいからあります。練習用なら、こういうのでもいいんじゃないかな。


その1 まずは、着付け教室探しから→
その2 着付け教室のお試しコース→
その3 追いつけません!悔し涙の日々。。・゚・(*ノД`*)・゚・。→
その4 着付け教室の人間関係→
その5 恐怖の他装…(((; ゚д゚)))→
その6 着付けの資格って使えるの?→
その7 着物を売りつけない着付け教室のカラクリ→
その8 着物は売らないんじゃなかったの?着物を売りつけない着付け教室のカラクリ2→
その9 浴衣の授業は1度きり→
その10 かけ離れていく希望、そして退会を決意→
その11 優しかった先生が豹変。辞めるのにも一苦労→
その12 着付け教室退会での攻防戦→

JUGEMテーマ:着物の着付け教室

この「超初心者の着物日記」は、通っていた着付け教室でのトラブルを書くことで、自分のストレス解消と、これから着付けを習いたいという人に、参考になればいいな、くらいに考えていました。

けれど、最近「私も着付け教室で同じようなことを経験した!」というコメントをいくつかいただきました。そうか、同じように着付け教室の対応に苦しんでいたのは、私だけじゃなかったんですね。

着物は普段着るものではなくなり、どうしても冠婚葬祭などの機会に着るしかない。
そうなると必然的に着物の値段も上がる。
着物業界にお金を落とさせるには、あの手この手で素人をだまして売るしかない。
たとえ着物が売れなくても、免状や資格をエサに少しずつ搾り取ればいい。

そんな劣悪な教室にあたってしまったら、たとえ着物が好きでも、着付けを続けたくなくなります。(現に私がそうだった)そうした着付け教室って、目先の利益だけで、着物業界全体のことを考えていないんじゃないかと思います。

長い目で見たら、きちんと指導をうけて着物を着るのが楽しくなった人が増えた方が着物人口も増えるし、相対的に消費もあがる、着物の女性が増えれば、外国人観光客に受けがよくなり旅行者が増える…なんてメリットもあるかもしれない。

着物業界の将来を見据えるなら、だますように小銭を巻き上げるようなやり方をせず、きちんと指導して、着物が好きになってもらったほうががいいんじゃないかな、と思うのです。今の着付け教室業界は玉石混交で、いい教室にあたればいいけれど、そうじゃなければ、ただお金を巻き上げられて終わりってことにもなりかねない。

これから着付けを習おうと思っている方は、どうか十分に吟味して着付け教室を探してくださいね〜。

着付け教室を探すときのポイント
・着物を買わなくてもいいかどうかを確認する。
・展示会への参加義務の有無を確認する(一度展示会に連れて行かれると強引なセールスにあう)
・授業料の他に、コース内で具体的にどれだけのお金がかかるのか確認する。
(授業料が安くても資格試験代、テキスト代、写真代、教室規定の小物代などでお金が結構かかる)
・授業料以外の、諸費用の金額を教えてもらう(ここではっきりと答えられないところは要注意)
・はじめに、どのコースまで進むかを考え、その考えを伝える(決まっていないと上の教室へ強引に勧誘される)

コースごとの料金の見積り金額を出してもらうといいと思います。ただ、私の行っていた着付け教室は、そのへんのところは先生方も言葉を濁して話したがりませんでした。
具体的にかかる金額を教えてくれない教室は、いくらでも引き出そうとするので要注意かもしれません。
また、着付け教室での目的を明確にしておくことも重要。ただ、着付けが習いたいだけなら、上のコースまで修得する必要はないし、着物の資格をとりたいのであれば、どのコースまで続ければよいかを、最初に教室側に伝えておききましょう。ただし、強引な勧誘で最初の口約束が守られない場合もありますが…。

JUGEMテーマ:着物の着付け教室


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

オススメ着物関連

楽天

おすすめ

  • SEO
  • loading
  • 超初心者の着物日記

Archive

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 今年、着付けを習おうと思っている方へ。教室選び3つのコツ
  • 川越「きものの日」に行ってきました
    日月
  • 川越「きものの日」に行ってきました
    シュナ母
  • キモノでジャックin東京16th 水上バス(浜離宮〜浅草)
    日月
  • キモノでジャックin東京16th 水上バス(浜離宮〜浅草)
    日月
  • キモノでジャックin東京16th 水上バス(浜離宮〜浅草)
    omo
  • キモノでジャックin東京16th 水上バス(浜離宮〜浅草)
    シュナ母
  • 着物用タンスを買いました。
    シュナ母
  • 着物に似合う香り。香彩堂の練り香水
    日月
  • 着物に似合う香り。香彩堂の練り香水
    きの和装学苑 前結び 谷内着付教室

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM